八秀不動産株式会社のブログ|馬込沢の不動産 八秀不動産株式会社

お電話でのお問合せ

047-430-5572

【営業時間】10:30~18:00 【定休日】火曜・水曜日

キーワード検索

カテゴリ検索

  • 1日前

    予報どおり、10時頃から雪が降ってきました。自宅の流山から、事務所のある馬込沢まで、車で通勤しているのですが、今日は臨時休業して自宅で待機しています。
    2020/03/29 11:45

    hasshuu.com/
  • 2日前

    天気も悪くなりそうです。
    不要不急の外出を自粛しているのか、土曜の6時ですが、人通りが少ないです。馬込沢駅前のサミットストアも今日から、夜10時で閉店だそうです。

    天気予報では明日の日曜日は雪になるそうです。外出自粛の時期なので、ちょうど良く雪が降ってくれそうです。雪が降ったら臨時休業の予定です。
    馬込沢駅前西口 2020/03/28 18:10

    hasshuu.com
  • 3日前

    風が強く、二和道の桜が散り始めています。
    馬込沢から木下街道を鎌ヶ谷大仏駅方向へ、南鎌ヶ谷3丁目・セブンイレブンの交差点を二和向台駅方面に曲がると、桜並木が続いています。この桜並木が二和道です。

    hasshuu.com
  • 1週間前

    70才以上の場合、ATMからキャッシュカードで、10万円以上の送金ができない。
    銀行窓口から送金すると振込手数料は880円(他行宛)です。ATMからだと、440円ですむのですが、70才以上の場合、ATMからキャッシュカードで10万円以上の送金ができません。その場合は、窓口でその事を言えば、440円ですみます。振込詐欺防止の為だそうです。キャッシュカード情報には生年月日等が登録されています。

    ※写真は馬込沢駅西口の京葉銀行・ATMコーナー

    hasshuu.com/
  • 1週間前

    駅徒歩10分以内・35〜45坪ぐらいの土地の価格は若干高くなってきているようです。

    夕方になっても、暖かいせいか多くの子供達が公園で遊んでいます。桜やコブシの花がさいています。ここは東武野田線・馬込沢駅から徒歩約7分のところにある「牧の里公園」です。
    船橋市丸山1丁目、文字通り小さいな丸山を登ったところにあります。この辺の住宅地は駅から近く、地価も周辺と比べて高くないので、土地購入希望のお客様が増えています。先日、発表された公示価格を見ると馬込沢駅周辺の地価はあまり変化はありませんでしたが、駅徒歩10分以内・35〜45坪ぐらいの土地の価格は若干高くなってきているようです。

    hasshuu.com
  • 1週間前

    事務所のある馬込沢まで、車で通勤しています。今日も暖かく、20度あります。途中、あちこちで桜がさいていました。
    八ヶ崎(松戸市)→松飛台(松戸市)→鎌ヶ谷グリーンハイツ(鎌ヶ谷市)→牡鹿台ハイツ(船橋市)

    hasshuu.com
  • 1週間前

    今日の馬込沢は暖かく、昼間の温度は20度ぐらいありました。
    エステ・シティ船橋の桜も七分咲です。エステ・シティ船橋は築年数も15〜25年と比較的新しく、環境も良いので馬込沢地区では人気のマンションです。馬込沢駅まで徒歩19分。西船橋駅や船橋法典駅までバスがあります。総戸数・610戸、15階建の綺麗なマンションです。

    八秀不動産株式会社 鎌ヶ谷市馬込沢3-34

    hasshuu.com/
  • 1週間前

    公示価格
    ☆公示価格が発表されましたが、馬込沢の地価は、昨年とほとんど変わりません。

    ☆公示価格 全国5年連続上昇
    読売新聞 2020年3月19日 ※右側の数字は昨年の地価

    八秀不動産株式会社 https://hasshuu.com/

    hasshuu.com/cms/slog/entry/51
  • 2週間前

    除菌スプレー
    マスクはありませんでしたが、馬込沢駅西口のマツモトキヨシで売ってました。
    事務所前を通ったお客様が3日前に、6枚入りのマスクを買えたと言ってました。少しは入荷してるようです。

    八秀不動産株式会社

    hasshuu.com/
  • 2週間前

    売買契約締結済み・引渡し前の土地についての勘違い

    古家付き土地の所有者様から連絡が入りました。「無断で、敷地内に業者が立ち入り測量のような事をやっている」「至急、調べて抗議して欲しい」

    無断侵入の経緯
    (1) 土地売買契約後、買主様は引渡し前ですが、購入予定の土地に建物を建てる為、建築会社と工事請負契約を締結したそうです。
    (2) 建築会社は工事請負契約を根拠に下請会社に測量を依頼したそうです。

    勘違いの原因
    (1) 通常は土地の所有者が建築会社に建物建築工事を発注しますので、請負工事契約締結後に建築会社の関連会社が工事準備の為に、敷地内に立入っても無断侵入と言われる事はないかと思いますが、
    (2) 今回の場合、「建築工事の発注者」は未だ「土地の所有者」ではありません。

    ☆建築会社や建築営業の方は、請負工事契約だけを根拠に判断・行動をする傾向がある為、工事発注者の了解(暗黙の)を得れば、敷地内立ち入りが許されると考えていた為、「無断侵入」になってしまいました。

    ☆敷地内に立ち入る時は「工事発注者」の許可を得るのではなく、「土地の所有者」の許可を得る必要がある事に思いが及ばなかった事が原因でした。

    今までに、何度かこのような事を経験しています。とくに建築営業の担当者が、ついでに不動産仲介業を兼務している時に起きる傾向があります。

    hasshuu.com/
  1                  10  11  次へ >>
ページの先頭へ