中古マンションが売れない! 管理棟等の持分が無いと、ローンが使えず売れない事が‥|馬込沢の不動産 八秀不動産株式会社

お電話でのお問合せ

047-430-5572

【営業時間】10:30~18:00 【定休日】火曜・水曜日

2018年06月24日

中古マンションが売れない! 管理棟等の持分が無いと、ローンが使えず売れない事が‥

規模の大きなマンションには、管理棟などの別棟があります。中古マンションを売却する時に、この管理棟等の持分が無い事があります。この持分移転登記漏れは、以前購入した時に、不注意により専有部分だけしか移転登記をしなかった場合もありますが、多くの場合は相続・競売の時に起こっています。管理棟等の持分が無くても、不都合な事も無く居住する事が出来ますが、このマンションを購入される方はローンを利用する事が出来ません。欠陥の有る物件という事になり、売れなくなる場合もあります。管理棟等の持分移転登記漏れがわかった時は、司法書士さんに依頼し、出来るだけ早く解決する事が必要です。時間の経過と共に、以前の所有者に相続が発生したり、連絡が取れなくなってしまいます。馬込沢の中古マンションでは、鎌ヶ谷グリーンハイツや牡鹿台ハイツで、この管理棟等の持分移転登記漏れが起きています。

☆いろいろ手を尽くしても、以前の所有者と連絡が取れず、行方不明の場合には解決方法があります。
裁判所に「不動産の持分移転請求訴訟」することになります。行方不明者に対する訴訟のため、裁判所による公示送達という方法をとります。この裁判の判決をもとに、持分移転登記が出来ます。

☆牡鹿台ハイツでは、上記の管理棟の持分移転登記漏れがありましたが、地元・馬込沢の西森司法書士さんに依頼し、判決にもとづくき、持分移転登記をする事ができました。
地元の司法書士さんなので、別棟の存在を見逃す事もありません。鎌ヶ谷グリーンハイツや牡鹿台ハイツなど馬込沢のマンションを数多く手がけていらっしゃいますので、安心して登記業務をお願いできます。
ページの先頭へ