不動産契約を “締結” と記載したはずなのに、

お電話でのお問合せ

047-430-5572

【営業時間】11:00~17:00 【定休日】火曜日・水曜日

2022年08月27日

不動産契約を “締結” と記載したはずなのに、

「契約を締結する」ではなく「契約を進める」になってしまいます。誤変換?


不動産関連のブログを iPadで書いていたら、何度も誤変換されてしまいます。

iPadが壊れた?」「コンピュータウィルス?」一時はパニックになってしまいました。


ネットで調べたら “誤変換” ではなく、グーグルクロムの翻訳機能の働きで、

「契約を締結する」を「契約を進める」と難しい漢字をやさしく翻訳してくれた可能性がある事がわかりました。グーグルクロムの設定から言語の翻訳を解除したら、どうにか不具合を解消出来ました。


設定したわけではないのに何かのはずみで、翻訳設定になっていました。「契約を締結する」ではなく、「契約を進める」「契約をする」でも、やさしい言葉になって意味は通じるのですが、 “パニック” になってしまいました。誤変換” ではなく、誤 “翻訳” でした。


ホームページ作成サイトを通じて、ブログを公開しているのですが、グーグルクロムを使っていました。

ページの先頭へ