不動産売買・引渡し時の「固定資産税」「水道代」「ガス代」「電気代」などの清算について

お電話でのお問合せ

047-430-5572

【営業時間】11:00~17:00 【定休日】火曜日・水曜日

2020年04月23日

不動産売買・引渡し時の「固定資産税」「水道代」「ガス代」「電気代」などの清算について

不動産売買で、売主様は売却・引渡し時点で「固定資産税」「水道代」「ガス代」「電気代」などの清算をする必要があります。水道やガス・電気の場合は水道局やガス会社・電力会社等に連絡して元栓を止めて貰えばいいのですが‥‥。


市役所では固定資産税の元栓を止めてくれません。固定資産税は使用量に応じてかかってくる水道代等と違って、11日の所有者が1年分・全額(支払いは4分割払い可)を市役所に支払う義務があります。不動産売却年度の支払い義務者は売主様になりますが、負担方法(清算方法)は売買の当事者間で決めます。市役所では決めてくれません。(1)全額売主様負担(2)全額買主様負担(3)引渡し日で日割り清算など、いずれかで売主様・買主様間で取り決めをし、契約をします。

ページの先頭へ